よしむら農園
環境にやさしい農業に取り組む”よしむら農園”の農作業を紹介いたします。 「育てるから食べるまでの食と農の体験を通じて豊かな心と健康な身体を育む」食育推進ボランテアの、報告をいたします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お話会とお食事会に参加しました。
1月12日・13日・19日・20日の4日間敦賀市さみどり幼稚園の子供さんと保護者の皆さんと一緒にお食事と”おいしいお米のできるまで”と題してお話をさせていただきました。お話会子供さんたちは楽しい食事のあとで”おいしいお米のできるまでの”興味を持って聞いてくれました。2011_01202301270020_convert_20110127231245.jpg
おいしいお米のできるまで
子供たちは年度でお母さんと陶器を作っていました。素晴らしい作品がありビックリしました。子供たちの作品
子供たちの歓声や熱心なお母さんたちと一緒に食事をしたりおはなしをさせていただくと、よしむら農園が有機栽培でおいしいお米を作りさみどり幼稚園様に納めさせていただける事に大変感謝いたします。

今回のお話会でお話申し上げたことを要約すると次のようになります。
①環境にやさしい農業で田んぼの生き物がたくさん育ちます。
②若狭町にコウノトリやコハクチョウが来てます。
③田んぼの生き物が育つということは色々な生き物や動物の共生を可能にして安心・安全な食べ物ができるのです。
④田んぼで田植え体験や稲刈り体験を通じて自然に親しんでください。
⑤冊子”一番身近な食べ物のはなし”を中心にお話しました。
⑥食育の目的やお母さんが子供たちに残してあげる食文化や食事バランスのお話をしました。
⑦給食のお米の生産者が園児と母親に安心・安全な食べ物のパイプを通じて無限の可能性を持つ子供たちの成長を願う気持ちでお話をさせていただきまして皆様や子供たちからの好印象を頂きました。
どうもありがとう
スポンサーサイト
【2011/01/27 23:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大雪の中のハウス | ホーム | 道路に除草剤を使うと崩れる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

yokun

  • Author:yokun
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。